英語が話せない私でも何とか幸せに暮らしていけている・・・? アメリカでの奮闘の日常を綴っていこうと思っています。


by rui0930

キャンプ!

日本では学校行事のキャンプで、飯ごう炊飯とかやった事があったけど、
虫類が全くダメな私は、屋外で、しかもテントで寝る、なんてことは一度もした事がなかったんです。
って言うかキャンプをしたいと思う事がなかった039.gif

ところが、私の愛する相方マイクは、キャンプやロッククライミングが大好きなんです056.gif

昨年、そのマイクのお誘いでBackpackingを始めてみよう!!って事になって、

Sierra Clubってとこが主催してる、Wilderness Basics Courseってのを2人で3か月ほど受講してみました。

受講内容は;
 ①:週に1回のレクチャー、キャンプを選んだり、キャンプに行くリーダーやメンバーとの打ち合わせ。
 ②:2週間に1回(週末)、計5回グループでキャンプに行く!! 

ただそれだけ。

英語が全然できない私には、ちょっと難しい時間もあったけど、
おかげで、リスニング力や単語力は若干伸びました001.gif

幸い、季節が春前ってのと、サンディエゴは乾燥地帯で、キャンプも砂漠へ出向くことが多いため、の心配をすることはほとんどなくって、

逆に、キャンプって楽しぃ~070.gifって思えてラッキーでした。

更に嬉しい事に、アメリカに来て見事に増えた体重も見事に元に戻った056.gif056.gif056.gif


そして、今年もそのクラスを2人で再受講することになり、
すでに2回キャンプに行ってきました。

1回目は雨で、寒かった057.gif
夜中はコヨーテがうるさいのと、寒さで何度も目が覚めたけど、朝は青空で、空気も澄んでて、めちゃめちゃ気持ち良かったです058.gif

2回目は暑すぎず、寒すぎず、で心地よいハイキングが楽しめました。

夜は月がなければ、満点の星空が満喫できて、それもまた最高です。
日本で天の川なんて見たことなかったのに、砂漠ではそれが可能です!!
2人で一緒に何か楽しめるって良いなぁ、って心の底から思いますねぇ~。こんな時は012.gif
[PR]
by rui0930 | 2009-02-28 09:48 | 2人の時間